マレーシアはボルネオ島サバ(Sabah)州に移動してきて2ヶ月が過ぎようとしている。アジア好きの英国人のパートナーと旅行をしながら各地に長期滞在する生活スタイルを続けている最中。ここに住んでみて感じたのが、まず日本の真夏より暑くない!赤道のすぐ上なのに最高気温が33℃くらい。また熱帯地方特有のスコールが過ぎ去ったあとは気温がぐっと下がり夜はエアコンがいらないほど。他に気づいたことは、車もバイクもアイドリングしすぎ!車内のエアコンを止めたくないからなのか、ただエンジンを止めるのが面倒だからなのか。ガソリンが安いから気にしないのかな。 地球の温暖化にも繋がるし、まず自分たちの健康に良くないことをみんな知らないのかな? ああ、日本のコンビニで見かける「アイドリング・ストップ」の看板がここにもあったらな?。サバ州の州都コタキナバルではあちこちでセブンイレブンを見かけた。豊富な品揃えは日本並み!店内は若干日本の香りがしたくらい(笑)コンビニの進出と共に「アイドリング・ストップ」の看板もぜひ一緒に建ててもらいたいと強く願う。xn--eckrt0pna2d5898ab7bou5e.com

先日、子どもがメダカの卵をもらってきました。

プチミニマリストな自分としては「水槽ふえるぅ」とひるみましたが、
いざ、うちにきてみると、楽しい・可愛い。

金魚は実家に長年いて、屋外だし、父の担当だし、勝手に世代交代しているみたいだし、
興味なかったのですが、
タマゴから来た子を見守ると愛着が違います。

家にきた頃の写真をみると卵は20弱ありますが、今は稚魚が6匹です。
今いる子については超元気です。

色々サイトも見るようになりました。
メダカの販売店のサイトはメダカ愛があふれているのが伝わります。
個人のアクアリウム立ち上げのブログも参考になります。

熱帯魚や大きい金魚の飼育は難しいようですが
メダカは個体が少なければ、大きい水槽、ブクブク、ヒーター等は不要、
水も水道水の汲み置きで可
エサもあまりあげなくていい、むしろあげすぎると水が汚れて却ってよくない
と非常に育てやすいのです。

自分は朝に水替えをしたら、その後は家事のあいまあいまに水槽を見つめています。
メダカが気ままにおよいでいると「ゆらぎ」という言葉が浮かびます。

マツモ(金魚用のよく見る水草)の他にまりももあげてみましたがこちらは反応が薄し・・・
ガラスの水槽に移して三週間くらいです。
水も安定しているようだし、元気に育ってほしいものです♪http://www.gitedinard.com